限界ヲタ社畜の早起き必勝法

そんなヘロヘロになりながら働く、社畜、くさかんむりの朝は早いです。
余裕を持つなら、朝は5時には起きたい所。(その日の利用者さんを確認して、レクとか入浴の段取りを確認したかったり、前回の記録をメモったものを確認したり、普通にお弁当や身支度があるので。)

ですが!今は北国の冬!
関東も異例の雪だったりするみたいですが、寒い朝はツラい。

こんな時、特に睡眠障害で服薬していて、眠気が残るのが常の私が起きるのは気合いが大事!

ストーブの予約とかそう言う事ではないのです!(逆に部屋までヌクヌクしてたら起きれません!)

よって私は、煉獄さんにお力をお借りしています。

以下は朝起きる時の私の心の叫びです。

アラーム音→止める→ぼんやり覚醒

「はあ…はあ…!心を燃やせ!限界を超えろ!私は限界ヲタ社畜!くさかんむり!!玖の型、奥義!!起床!!!」
ガバッと起きる
寒さと眠気に耐えながら
「遅刻だけは、新人に赦されない!!!」
部屋の電気をつける。

以上です!

因みに推しの歌い手さんが

「おはようの呼吸一の型、二度寝。」

と呟いておられたので、休みの日は多様しようと思う。

この記事へのコメント